未分類

SEOへの初心者向けガイド-完全版 第1章-

SEOの初心者向けガイドとしてSEOの概要に関連した膨大な情報をまとめまたものを公開いたします。

SEOは基本的に誰でもできることです。初心者向けガイドとして多くの方に見ていただき、悪いSEO業者のいいなりにならないためにも見ていただきたいと思っております。

SEOを十分に理解していて、それがなぜ重要なのかについて第1章に記述いたします。
ホームページやブログサイトを運営する全ての人のために、この章はあなたがSEOを基礎的から前進するための、あなたSEOの知識と自信を高めるのに役立つことでしょう。

そもそもSEOとは何ですか?
SEOは「検索エンジン最適化」の略です。オーガニック検索(自然検索 / Organic Search)と呼ばれるGoogle検索エンジンの結果を通じて、ウェブサイトのトラフィックの質と量、ブランドを高めるプラクティスです。

SEOは検索エンジン自体は多くのユーザーが平等に使用できるものです。
これは、人々がオンライン上で探しているもの、探している答え、使用している言葉やコンテンツの内容を理解されて、このデータを活用することで、ユーザーが本当に価値のある高品質のコンテンツを提供できるようになります。

例えば、Google検索の結果にどのように頻繁に表示されるかを改善するのに役立っています。

・どのタイプのアイスクリーム、デザート、スナックなどが探している人ですか?
・誰がこれらの用語を検索していますか?
・アイスクリーム、スナック、デザートなどを検索するのはいつですか?
・年間を通して季節性のトレンドですか?
・ユーザーはどのようにアイスクリームを探していますか?
・ユーザーはどんな言葉を使うのですか?
・ユーザーはどんな質問をしますか?
・モバイルでより多くの検索が実行されていますか?
・なぜ人々はアイスクリームを求めているのですか?
・健康を意識したアイスクリームを探している人ですか?
・潜在的な顧客は、ローカル、国内、または国際的にどこに位置にいますか?
・コミュニティを育成しアイスクリームに関する最高のコンテンツを提供するためにどのようにサポートされてますか?

検索エンジンの基本
検索エンジンは回答するプログラムです。何十億ものコンテンツを精査し、何千もの要因を評価して、どのコンテンツがユーザーにとって最も最適かを判断して結果を表示しております。

検索エンジンは、「クロール」と「インデックス作成」と呼ばれるプロセスを介して、インターネット上の利用可能なすべてのコンテンツ(Webページ、画像、ビデオ、PDFなど)を検出してカタログ化することが主な機能です。

自然検索エンジンの結果
自然検索される検索結果は、広告ではない検索結果のことです。
これらは効果的なSEOを介して影響を与えた結果です。

今日、検索エンジンの検索結果ページ(「SERP」とも呼ばれることもあります)は、これまでに見たことのないより多くの広告とよりダイナミックな自然検索結果フォーマット(「SERP機能」と呼ばれます)でいっぱいです。
SERP機能のいくつかの例には、スニペット(または回答ボックス)、People Also Askボックス、画像カルーセルなどがあります。新しいSERP機能は、主に人々が求めているところから引き続き出現しています。

たとえば、「東京 天気」と検索すると、その予測の可能性のあるサイトへのリンクではなく、SERPに直接東京のの天気予報が表示されます。
「東京 ピザ」と検索すると、東京のピザ店からなる「ローカルパック」という結果が表示されます。
非常に便利な仕様となっております。

GoogleのSERP機能はSEOの影響を受ける可能性があります。
これには、機能スニペット(ボックス内に回答を表示する促進されたオーガニック検索結果)と関連する質問が含まれます。

有料広告ではありませんが、通常はSEOの影響を受けない検索機能が他にもたくさんあることは注目されます。
これらの機能には、Wikipediaなどの世界的に認識された独自の情報から取得したデータが含まれることがあります。

SEOが重要な理由
有料広告、ソーシャルメディア、その他のオンラインプラットフォームのWEBサイトへのトラフィックを生成する可能性がありますが、オンライントラフィックの大半は検索エンジンによって動きます。
簡単に言えば、SEOはモバイルとデスクトップの両方でPPCより20倍以上のトラフィックの機会を持っています。

SEOは、正しく設定された場合、時間の経過とともに検索上位表示という価値のある結果を継続することができる唯一の無料のオンラインマーケティングの1つです。
無料と表現しておりますが、SEOは基本的に自身でできることです。
狙っているキーワードに上位表示をさせたい場合、被リンクとコンテンツを提供すれば、トラフィックは時間の経過と共に増加する可能性があります。広告はトラフィックをサイトに送るための継続的な資金が必要です。

サイトを最適化することで、検索エンジンに適切な情報を提供し、コンテンツを適切にインデックスに登録して検索結果に表示することができます。

SEO業者、SEOコンサルタントに依頼するべきですか?
あなたの学習意欲次第で基本的なSEOを自分で行うことができます。SEOの専門家に必要に応じてサポート受ける程度である程度SEO対策は完了します。

全てのこと何の知識もなく業者やコンサルタントに依頼してしまうと、品質は大きく異なる可能性があります。
間違ったSEOテクニックが実際にあなたのサイトを傷つけることができる以上に、良いSEO会社を選ぶ方法を知ることは、多くの時間とお金を節約できるのです。
もし、あなたが車を買う、家を買うなどの状況に直面したときに、何の知識もなく買いますか?
車なら同じような車種を比較したり、機能や性能のことを多少勉強したりするはずです。
まったく無知のままSEO業者に依頼することは、簡単なカタログさえも見ずに、見積もりも精査せずに契約する事と同じなんです。

ホワイトハット・ブラックハットのSEO
ホワイトハットSEOは、検索エンジンのルールに従うSEOの手法、ベストプラクティス、適切な戦略を指します。
主な焦点として、ユーザーに価値を提供することです。

ブラックハットSEOとは、検索エンジンを騙すような技術戦略を指します。ブラックハットSEOは早い段階で効果がでる場合もありますが、発見された場合はペナルティやインデックスの解除のリスクが非常に高く、リスクがあります。

検索エンジンはSEO業界と同様の目標を共有しています。
検索エンジンはあなたの成功を支援したいと考えています。彼らは実際にSEOコミュニティーの努力を支持しており、Unbounce、MNsearch、SearchLove、Moz自身のMozConなどのデジタルマーケティング会議では、主要な検索エンジンのエンジニアや代表者が定期的に参加しています。

Googleはウェブマスターセントラルヘルプフォーラムを通じてウェブマスターやSEOをアシストし、ライブオフィスアワーハングアウトを開催します。
ウェブマスターのガイドラインは検索エンジンごとに異なりますが、基本的な原則は同じです。結論から言うと検索エンジンを騙す行為はしないでください。代わりに、訪問者に素晴らしいコンテンツや体験、新しい発見を提供してください。

Googleのウェブマスター向けガイドライン
基本理念:
検索エンジンではなく、主にユーザー向けのページを作成します。
ユーザーを騙さないでください。
検索エンジンのランキングを向上させるためのトリックは避けてください。大まかな見方は、ウェブサイトに行ったことをGoogleの従業員に説明するのが快適であるかどうかということです。もう1つの有用なテストは、「これはユーザーに役立つのですか?検索エンジンが存在しない場合はこれを実行しますか?
あなたのウェブサイトをユニーク、貴重、または魅力的にする要因について考えてみましょう。
避けるべきこと:
自動的に生成されたコンテンツ
リンクスキームへの参加
オリジナルのコンテンツがほとんどまたはまったくないページを作成する(つまり、他の場所からコピーする)
クローキング – 検索エンジンのクローラに訪問者とは異なるコンテンツを表示する方法。
非表示のテキストとリンク
出入口ページ – あなたのウェブサイトへのトラフィックを促進するために特定の検索結果に適したページを作成します。
完全なGoogleウェブマスター向けガイドラインバージョンです。

Bingウェブマスター向けのガイドライン
基本理念:
明確で深く、魅力的で、見つけやすいコンテンツをサイトに提供します。
ページタイトルを明確かつ適切に保つ。
リンクは人気の信号とみなされ、Bingは有機的に成長したリンクを報酬します。
社会的影響や社会的シェアはプラスのシグナルであり、長期的にどのように有機的にランク付けするかに影響を与える可能性があります。
肯定的で便利なユーザーエクスペリエンスとともに、ページのスピードも重要です。
Bingがコンテンツをよりよく理解できるように、alt属性を使用してイメージを記述します。
避けるべきこと:
薄いコンテンツ、主に広告やアフィリエイトリンクを表示しているページ、または他のサイトに訪問者をリダイレクトしているページは、うまくランクされません。
リンクを購入する、リンクスキームに参加するなどのインバウンドリンクの数と本質を膨らませようとする不当なリンク戦略は、インデックスを解除することにつながります。
きれいで簡潔なキーワードを含むURL構造が整っていることを確認します。動的パラメータによってURLが汚れ、重複したコンテンツの問題が発生する可能性があります。
URLを説明的、短く、可能な限りキーワード豊かにし、文字以外の文字は避けてください。
Javascript / Flash / Silverlightにリンクを埋め込む。これらのコンテンツも保持してください。
重複コンテンツ
キーワードの詰め込み
クローキング – 検索エンジンのクローラに訪問者とは異なるコンテンツを表示する方法。
Googleでローカルビジネスを代表するためのガイドライン
このガイドラインは、Googleマイビジネスのリスティングを作成し管理する際に行うべきこととしないことを規定しています。

基本理念:
Googleマイビジネスのインデックスに登録する資格があることを確認してください。自宅の住所であっても住所が必要です。店舗のようなあなたの場所や配管業者のような場所で顧客と直接対話する必要があります。
名前、住所、電話番号、ウェブサイトのアドレス、ビジネスカテゴリ、営業時間、その他の機能を含む、ローカルビジネスデータのすべての側面を誠実かつ正確に表します。
避けるべきこと
適格でないエンティティのGoogleマイビジネスリスティングの作成
ビジネス名に地理的キーワードやサービスキーワードを「詰め込む」、または偽のアドレスのリストを作成するなど、主要なビジネス情報の誤解
正式な住所の代わりにPOボックスまたは仮想オフィスを使用する
Googleマイビジネスリスティングの審査部分を虚偽の虚偽の審査を経て偽ったり、他の競合他社を偽ったりして虐待する
Googleのガイドラインの細部の詳細を読んでいないことに起因する、初心者の間違い
ユーザーの意図を満たす
ユーザーの意図を理解し、満たすことは非常に重要です。人が何かを検索するとき、彼らは望ましい結果を持っています。回答、コンサートチケット、猫の写真のいずれであっても、そのコンテンツは「ユーザーの意図」です。

ある人が「バンド」の検索を行った場合、彼らは音楽バンド、結婚式バンド、バンドソー、または何かを見つけることを意図していますか?

SEOの仕事は、ユーザーが望む形式でユーザーが望む内容をすばやく提供することです。

一般的なユーザーの意図の種類:

情報:情報を検索します。例:「りんごは何色ですか?」
ナビゲーション:特定のWebサイトを検索します。例:「りんご農家」
トランザクション:何かを購入するための検索。例:「りんご 通販」

あなたは、希望のキーワードを検索し、現在のSERPを評価することによって、ユーザーの意図を垣間見ることができます。たとえば、写真カルーセルがある場合、そのキーワードを検索するユーザーが写真を検索する可能性が非常に高いです。

Webサイトの価値を高めるにはどうすればよいですか?

Googleはランクの高い競合他社が現在提供していないコンテンツを評価します。
あなたのウェブサイトに関連性​​の高い高品質のコンテンツを提供することで、検索結果のランク付けに役立ちます。
さらに重要なことは、オンラインオーディエンスとの信頼と信頼を確立することです。

まずあなたのウェブサイトの目標を理解して戦略的なSEO計画を実行する必要があります。

あなたのウェブサイト/クライアントの目標を把握することはとても重要です。
すべてのウェブサイトが異なるので、特定のサイトのビジネス目標を実際に理解するために、ここは時間をかける必要があり、時間をかける価値もあります。
これは、SEOのどの領域に焦点を当てるべきか、どこでコンバージョンを追跡するか、ベンチマークの設定方法を決定するのに役立つだけでなく、クライアント、上司などとSEOプロジェクトを交渉するための話し合いポイントを作成するのにも役立ちます。

SEO投資の収益率を測定するには、KPI(Key Performance Indicator)は何ですか?
より簡単に言えば、オーガニック検索の成功を測る気圧計は何ですか?
たとえそれが単純であっても、それを文書化したいと思うでしょう:

ウェブサイトの主なSEO KPIは〇〇です。
開始するためのいくつかの一般的なKPIがあります。

販売
ダウンロード
電子メールサインアップ
お問い合わせフォームへのお問い合わせ
電話

また、ビジネスにローカルコンポーネントがある場合は、GoogleマイビジネスのリスティングのKPIも定義する必要があります。

これらには、

Click-to-Call
Click-to-Webサイト
運転のためのクリック数

上記のリストに「トラフィック」と「ランキング」がどのように表示されているのでしょうか?
これは、ほとんどの Webサイトでは、新しいトラフィックが変換されない場合(サイトのKPI目標に達するのを助けるため)、キーワードのランキングとトラフィックの増加は重要ではないためです。

例えば月に1,000人のユーザーに訪問してもらって、その内の3人が何らかのアクションを起こすことと、
月に300人のユーザーの訪問でも30人が何らかのアクションを起こす方がよりいいと思うはずです。